2014年1月19日日曜日

iOS7でのゲームSNES使い方

僕がiPhoneにした理由を少し書きながら本題に移ります。
iPhone3Gが日本で発売になってからずっとiPhoneUserであります。
その当時はスマートフォンを言う言葉すら無かったと思います。
バッグの中にはシステム手帳、携帯電話、デジタルカメラ、PSP or DSそしてiPodが入ってまして随分バッグの中が煩雑になっていました。
iPhoneが手元に来てからというもの、殆どシステム手帳は使わなくなりiPodも使わなくなりました。今でこそ携帯電話でmp3再生などは当たり前になっていますが、まだまだiPodなどのメディアプレーヤーに任せてた時代でした。
MacでSNESやNESを走らせることは当時からやっていたことなんですが、携帯電話→ゲーム機になるなんて思いもしませんでした。
煩雑になってしまうバッグの中をスッキリさせたのがスマートフォン(iPhone)の存在だったのです。

○SNESなどのエミュレーターの入手先
http://repo.insanelyi.com/

Cydia→Manage→AddでRepoが登録できることと思います。
その後、Serectionから「iGames」をタップすると様々なエミュレータ+Romがダウンロードできます。
iPhone5のCPUとかではGameBoyAdvance辺りまでじゃないでしょうか?
RomSetもいくつか置いてありますので、試してみましょう。

今回はSNES(Nintendo Emu)で説明します。
SNES A.D.X Plusと言うEmuです。
Romに関しましてはSNES用のRomをDLすれば自動的に組み込まれます。
懐かしいゲームばかりです。
Playしたいゲームをタップすれば起動します。
後はPlayするだけです。
Settingなどで細かい設定ができますが省きます。
これでまたバッグの中がスッキリしましたね。