2013年6月23日日曜日

iPod Videoの240GB化

やっとiPodの240GB化に成功しました。 

長い道のりと大枚をはたく結果となってしまいましたが、自己満足の世界に浸っております。

 まとめると iPod 5世代(iPod Video)での240GB化はOK。 

iPod 6世代(iPod Classic)での240GB化はNo。 iPod Classicでの成功事例もあるようですが、僕の環境では無理でした。 iPod Classicは5V駆動でiPod Videoは3.3V駆動。 TOSHIBAのHDDが3.3V駆動なのでiPod Videoなら大丈夫と言うことだと思います。 勿論iPod ClassicでもHDDを換装は出来ますが、137GBの壁(通称ビッグドライブ問題)に当たって折角の大容量HDDも137GBまでしか認識しません。

 抜け道はRockBox化というファームウェアの改造。 FLACなどの形式も読み込めると言う物なんですが、詳しくはググってください。

 素直に外付けHDD(USB 3.0)を買っとけ、使っとけと思われるかも知れませんが。 

もう28年もApple使ってる僕からすると、ここだけは譲れない所があります。 2枚目は今まで使っていたUSB2.0駆動のポータブルHDD750GB。 大きさは歴然ですね。

出張が多いのでやはり荷物は少なく、見てくれはCoolにしたいところ。そう言った事でこだわってiPod Videoの240GB化していました。 HDDの寿命が心配ですが、その頃には安価なSSDもでてるはず。 さてフルレストアされたiPod Classicをどうするか考え中です。