2009年10月5日月曜日

HongKong Friends


古くからICQなどを使って色んな国の人たちと交流しようとしています。最近ではskypeを使った交流が主なところでしょうか?出会い有り別れ有りで中々楽しいです。
昨晩はその香港の友人が明日香港に帰ると言うことで、連絡があり急遽会いに行ってきました。
ネットでのchatとは違い、顔を見て話をするのは少し照れますが、英語フル回転で楽しい時間を過ごすことが出来ました。
今度は香港で会えることを楽しみにしようと思います。

2009年9月17日木曜日

良い人生だと言える日がくるのだろうか?

 [ロサンゼルス 16日 ロイター] 14日に死去した米俳優パトリック・スウェイジさん(享年57歳)の回顧録が29日に発売されることが分かり、その一部が米ピープル誌とNBCニュースで明らかになった。

 スウェイジさんは、妻と書き記した「TheTimeofMyLife(原題)」の中で、20カ月に及んだすい臓がんとの闘病生活を「感情のジェットコースター」と表現。その後、「素晴らしい人生だったので、これで良いと思うようになった」と語っている。

 また診断を受けたときは、人生が上向きになっていたときで、「残酷な冗談」のように感じたと明かし、「生きる目的がたくさんありすぎた」とも述べている。

 出版元アトリアのJudithCurr氏は、NBCのテレビ番組「トゥデー」で、「(スウェイジさんは)この本を書きながら、自分は良い人生を送ったかどうか考えたかったのだと思う。間違いなく良い人で、良い人生を送っていた」と話した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人望とか品格とか人柄とかがうかがえる記事です。
一生懸命真っ直ぐに生きてきたって感じがします。
とかくハリウッドや日本の芸能界はゴシップと薬物とか負の情報が多すぎ。
どこの世界でもそうでしょうけど、「悪いこと=クール」では無いですし、それをクールっぽくマスメディアやタレントが表現してしまう傾向になるのも事実。僕は好きじゃない。
やっぱり駄目なもんは駄目だし、正しいことは正しいって言いたいです。
でも、今のこのご時世、電車内での携帯や化粧を注意しただけで殺されちゃうんです。誰かが倒れていたとしても観て見ぬふりしてトラブルを避けてしまうのです。
隣国のモラルの事とやかく言ってる状況ではないのかもしれません。

僕が彼と同じ状況になったとき、同じ言葉を残せるだろうか?

2009年8月31日月曜日

野方ホープ


以前、高円寺に住んでおりました関係で高円寺・野方方面の食に関する情報は結構持っています。下町文化というのが好きで東京に来て住みたかったのが高円寺だったんです。いくつかあるラーメン屋の一つ「野方ホープ」を紹介します。
環七沿いにあるお店で駐車場はありませんが、美味しいラーメンを食べさせてくれるお店の一つです。
写真は全部盛り。叉焼+味付け玉子+角煮+ピリ辛ネギのトッピングです。
お値段は1,200円ランチタイムは叉焼混ぜご飯が+100円でつきます。
約1年ぶりに食した感想は・・「やっぱ美味いなあ」。でも叉焼ちょっと変わったかな?
高円寺の美味いお店また紹介しますね。

2009年8月26日水曜日

バイクの置き場所が無い

神田・秋葉原を商圏としている僕なのですが、移動は全てVespa。渋滞もスイスイ、納品もあるので多少の荷物もVespaなら運べます。最近非常に困っている事があるんです。それはバイクの駐禁取り締まりが厳しい事。
クルマより横幅も全然無いしエコだしって思ってるんですが、お客様の会社の前に止めさせて貰っても駐禁バンバン切られたりします。都内は電車で移動しろってこと?
いつも置かせていただいていた場所って、その区域の暗黙の了解みたいな所があって、「このハマーはあそこの街金の社長さん、このバイクは蕎麦屋の板前さんの、あのベンツは骨董屋さん」って具合に決まっているんです。そこには自転車も有り、スクーターも有りです。でも、変な人が居て通報したんですよ。僕のVespaだけ。もう6年も止めてんだよ?毎日同じ場所に。しかも建物の陰になってるから全然邪魔じゃないし、ビルのオーナーに挨拶して止めさせていただいているのに。
悔しいです。というか、バイク無料駐輪場みたいなのできないですかね?

2009年8月18日火曜日

シヴィライゼーションで国の発展を学ぶ


シヴィライゼーション レボリューションの紹介。simシリーズを始めシミュレーションというジャンルを得意としている僕なのですが、仕事の量も少なくまったりインドアでくつろぎたい時にプレイするのがこのゲーム。
1991年に発売されてから色んな賞を受賞してきた人気作です。文明開化というか、新しい技術・他国との外交・そして戦争と進めていきます。最強の文明=最強というわけでは無いのですが、友好的な関係にある他国とも時には争わなくてはなりません。旧日本軍が世界の1/4を欲したように、攻めつ攻められつつ領土の確保、人口の拡大に時間を費やしていきます。SimCityはRush HourまでMac版でやってきましたが、このシヴィライゼーションは初めてのプレイにも関わらずすんなりと入り込めた感があります。ただ油断すると応戦が大変です。やり始めると長いんだよなあ、これは。また不眠の日々が続きます。

2009年8月17日月曜日

心の隙間とドラッグと宗教

ここ数週間「ピーピー」五月蠅い報道が続きます。清純派(笑)タレントがまさかのシャブ漬けってことでかなりの反響があったかと思います。家庭環境・仕事環境・生活環境どれをとっても平均的な庶民とはかけ離れた水準で生活していると思われる彼らですが、何が彼らをそうさせてしまったのか?興味本位?ストレス発散?現実逃避?
どれも違うかと思ったりします。
とどのつまり彼ら彼女達の「甘さ」がドラッグに手を染めさせる要因になったことは明らかですね。僕は報道をみてて「くだらねえ」って思っちゃいましたけどね。長年ファンだった人たちにしてみれば裏切られた感情が有るんですね。プロダクション社長も悲劇のヒーローを演じておりますが(個人的主観なのでノークレームで)実際の所、管理できてなかったんじゃないでしょうか?勿論、ドラッグやってたのも知ってたんじゃないかって思ったりもしています。6日間の逃亡生活、大きな黒いバックが付いているとも考えられます。こころの隙間に入ってるものに「宗教」も挙げられます。僕は宗教完全否定しません。ただ僕は信じる事が出来ないのです。偶像的なものを信じるよりも友人達や家族、自分のスキルや能力を上げることを大事に考えています。「最高ですか〜?」って聞かれれば「今、登ってる最中」と答えた方がよりポジティブかと思います。
最高の上は無いのだから。前にも書きましたが、母が闘病中、お百度を踏む父がいました。確かに愛する家族のために何かしてあげたいって気持ちは分かります。それぞれ必死になって何か母の為に最善を尽くそうって気持ち。僕は神社にも行かないしお祈りもしません。母のベッドの横に居てあげて手足をさすってあげたり、音楽を一緒に聴いたり話をしたりした方がより僕らの残された時間の有効活用だったんじゃないかって。
母の苦しい姿を見るのは非常に悲しいし、自分が無力だって思い知らされた闘病生活でした。でもね、彼女も病魔から逃げなかったし、逃げられなかったし、僕も現実と向き合ってました。ドラッグに手を染めたり、宗教にうつつを抜かす時間などありませんでした。
今でも毎日懸命に生きようとしているので、隙間は皆無なのです。
芸能人だからっておごりが有ったりするんじゃないか?私は「女優」よ!俺は「ロックだぜ(笑)」ちゃんちゃら可笑しいです。有る芸人のBlogにアーティストはドラッグによって更なる良き制作物ができるなんて事が書いてありましたが・・・くだらないです。ドーピングしたからって最高の評価は得られないですよね?薬物などに頼らなくたって「良いもの創り」するのがプロってもんでしょ?心のより所を求めたかったら宗教なんかよりも友人だったり家族だったりするでしょ?
まあ冷静に考えてみれば宗教=悪ではないです。僕に取っては宗教=必要のないこと。ドラッグ=悪であり健常者(ここで言う健常者以外は痛みに苦しむ末期がん患者です)に取っては必要の無いものという位置づけですね。
ある人に「人はあんたみたいに強い人ばかりじゃない」って言われたけど、強くいようとするのにもの凄いパワーを必要とするわけです。「人は易きに流れる」楽な方、安易な方に流れるのは簡単です。一度転がり始めた石は速度をアップしながら転げ落ちます。でも周囲の助けがあって転げ落ちるのを食い止めたりすることが出来るんじゃないでしょうか?
周りの環境が正常であってこそ正常に生かされるのかな、なんて思ったりしました。

心の隙間を突いてくる、悪魔のささやき・・。隙間を作らないよう日々努力を続けるしか解決策はなさそうです。

2009年8月15日土曜日

スーパーロボット大戦XO


PS1時代からスーパーロボット大戦は好きなゲームの一つでした。いわゆるシミュレーションゲームというジャンルで古くはPCゲームスタートレックが有名ですね。
アラフォーゲーマーの僕としては、マジンガーZをこよなく愛し超合金を買いそろえ必殺技の「ブレストファイヤー」で敵を殲滅するのが一番の楽しみ。新旧のロボットが入り交じって敵と戦います。敵もミケーネからジオン軍まで蒼々たる面々です。
キャラへの感情移入はマジンガーZ>ガンダムなわけでして、どうしてもマジンガーZを過保護にしてしまう。マジンガーは僕の幼少の頃からのヒーローであり、絶対無敵なのです。
そう言えば、深夜帯に真マジンガーやってますね。最初から見ていないのでイマイチ分からないのですが。
映画もアニメもリバイバルブーム・・・逆を返せば今の人たちの触覚が動くような新キャラの登場がエヴァ以降でていないのでは?と考える所ではあります。
飽和状態となってしまっているJapanese Heros。新しいヒーローの出現を心から待っている今日この頃なのです。

2009年8月14日金曜日

バレットウィッチ


主人公アリシアが華麗な動きと共にゾンビを討つ!バレットウィッチこのゲームはデビルメイクライほどのスタイリッシュさは無いものの面白く遊べたゲームでした(未だクリア出来てないけど)。
武器の名前も「ガンロッド」!なんとも格好いいじゃありませんか。その「ガンロッド」を小脇に抱えて醜いゾンビや巨大ボスを倒していくのです。ステージ1をやっとクリア。僕は下手くそなのかと思うくらいちょっと難易度が高いかなあ~なんて思ったりします。ステージ2は良くも悪くも町中を歩かされます。ステージ2もクリア出来ないヘタレなのでこれ以上マイナス点を付けると怒られそうです。
アリシアのウィッチコスチュームは好きです。映画「アダムスファミリー」のママ役を連想させます。
主人公のパワーアップが最大の攻略要素かも?なんてことも思ったりします。
キャラクターも「韮澤 靖」がクリーチャーデザインに参加しているようにキッチリ描かれていて好感が持てます。
他のゲームに時間を取られているのでやりこむまでは行きませんが、じっくりやったらかなり緊迫するかもしれません。

追記:昨晩やっとんNFSMWの完全クリア完了しました。あ~面白かった。

ミラーズエッジ


いや~このゲームは僕には難しいっす。なんでも美味く主人公を操れない。
一人称で進むゲームなんですが、壁走りやビルからビルへのジャンプ、かなりアクロバティックなゲームです。ミッションを完了するまで何回高所から落ちた事か・・。
風景とかかなり好きなんですけどね。要修行なゲーム。このままXBOXゲーム棚に埋もれてしまいそうな予感。
ゲームの世界は疑似体験だと思うんですけど、痛みを感じない分、安易にリセット出来る分、実生活との間に大きなギャップを感じてしまう事があります。子供の頃、高い所から仮面ライダーごっこして飛び降りて着地失敗して大けがを負った事があるんですけど、その痛みを経験しているからもう二度と高い所から飛び降りない。バイクで何回も転けてるから逆に痛い思いはしたくないから安全運転したりと、実生活から学ぶ事ってホント多いと思うんです。Game=悪ではなく、ゲームの世界と実社会の混同してしまうユーザ側に問題が有るように感じてしまいます。クルマもバイクも便利なものだけど、使い方によっては殺人兵器になりうる話とリンクしますね。

2009年8月10日月曜日

脱出系のゾンビ系


XBOX購入時に一緒に買ってしまった物がデッドライジングなんです。このゲームの動画をyoutubeで見てからいつかはやってみたいと思ったんです。ショッピングモールを舞台としてカメラマンが様々な人を助けながら、そして狂人たちと戦いながら3日後の脱出ヘリを待つ・・そんなストーリーです。ショッピングモールに有るモノは全て武器となり自分の肥やしにもなります。究極を言ってしまえばベビーチェーンソーをゲット出来たら進行が楽なんですけどね。映画パルプフィクションを彷彿とさせる日本刀でバッサバッサとゾンビ達を斬りつける様は・・・おもしろーい。やり過ぎてしまったとき、ゾンビの一瞬自分が嫌いな人間の顔に見えたりして。
一撃必殺の大量殺戮兵器は無いのですが、バイクやクルマで殺っちゃうシーンなんて妙な恍惚感さえ感じてしまいます。まさか僕は「ナチュラルボーンキラーズ」なのでしょうか?いえいえ、違います。ゲームの世界をこよなく楽しんでストレス発散している善良な市民で御座います。

レフト 4 デッドで夕涼み


XBOX購入時に一緒に買ってしまった物がデッドライジングなんです。このゲームの動画をyoutubeで見てからいつかはやってみたいと思ったんです。ショッピングモールを舞台としてカメラマンが様々な人を助けながら、そして狂人たちと戦いながら3日後の脱出ヘリを待つ・・そんなストーリーです。ショッピングモールに有るモノは全て武器となり自分の肥やしにもなります。究極を言ってしまえばベビーチェーンソーをゲット出来たら進行が楽なんですけどね。映画パルプフィクションを彷彿とさせる日本刀でバッサバッサとゾンビ達を斬りつける様は・・・おもしろーい。やり過ぎてしまったとき、ゾンビの一瞬自分が嫌いな人間の顔に見えたりして。
一撃必殺の大量殺戮兵器は無いのですが、バイクやクルマで殺っちゃうシーンなんて妙な恍惚感さえ感じてしまいます。まさか僕は「ナチュラルボーンキラーズ」なのでしょうか?いえいえ、違います。ゲームの世界をこよなく楽しんでストレス発散している善良な市民で御座います。

2009年8月7日金曜日

PGR® 4 – プロジェクト ゴッサム レーシング 4


レーシングゲームが好きな僕なんだけど、なぜか何にもたぎることなくXBOX360横のゲーム棚に鎮座しています。全然のらないんです。確かにPGR® 3よりは車種も増え、車体の作り込みも素晴らしく出来ていると思います。でも、1・2回やっただけでもうロードもしないです。映像・迫力は厚みを増しているのに、のめり込む要素が見あたらないと言うか、プラスアルファがないかと思ったりするわけでして・・・。他のレーシングゲームの方がやってて楽しいというのが僕の感じたことです。
1年もやってないからもう一回改めてプレイしたら面白い!って感じるのでしょうか?

2009年8月6日木曜日

Test Drive® Unlimited


ドライブとレースが渾然一体となったTest Drive® Unlimited。数あるレースゲームの中で僕が「神ゲー」として崇めているゲームです。ハワイのオワフ島を舞台にし、ハワイアンライフを満喫しながらライバル達とバトルして賞金ゲットして更なる高見を目指す。不動産売買なんてのもあって、気分はすっかりセレブリティ。
バイクのカテゴリも有ったりしてバイカーとしても嬉しい演出です。
このゲームの面白いところはなんと言ってもネットに繋がっている世界中の人たちと気軽にレースが楽しめると言う事。
中でもアメリカ人特有のすぐ勝敗が決まるゼロヨンコース的な場所もあって、夜な夜な集まる奴らとネットで対戦、クルマの種類も豊富なのはクルマオタクの心をくすぐります。ネット経由で新しいクルマを買うことも出来たりして、レアものなんてのも有ったり随分と楽しめるゲームだと思っております。
発売からかなり時間が経過しておりますが、Test Drive® Unlimited2を期待してやまない僕なのでした。


2009年8月5日水曜日

RACE DRIVER GRID



RACE DRIVER GRID。かなり出来が良いんじゃないでしょうか?最初やった時はメチャクチャ難しくて先に進むことが出来ませんでした。このRACE DRIVER GRIDにはダメージの要素がありまして、今までのレースゲームなら「突っ込み命!ぶつかってもコースアウトしても全然ヘーキ!」的な進行でしたよね?
これはかなりシビアです。周りのクルマにも気を遣いながらベストラインを狙います。
シーズン制になってるのも他のゲームとは異なるところかと思います。
パートナーも居たりとあの手この手で飽きさせない作りになっていると思います。クルマの挙動も悪くないですね。
ストリートからサーキット、はたまたドリフトまで十分な内容となっております。
ルマンで一度は勝ってみたいのですが・・・。時間がないので(他のゲームをやっているため)進みませんね。
真剣に楽しめる、やって損はない次世代レーシングゲームだと認識しております。

2009年8月4日火曜日

Forza Motorsport 2


今までXBOX360が家に来るまではソニーのPS2のグランツーリスモ一辺倒でした。
PS3の価格がメチャクチャ高いと感じた事。当時、次世代コンシューマ機のラインナップはXBOX360、PS3、Wiiの三機種。任天堂はどうしても子供っぽいゲームが多くて僕には向いていないと判断。PS3は発売したばかりであんまり良いソフトがでていなかったって理由でXBOX360にたどり着きました。
前回のBlogでも書きましたがフラットアウト アルティメットカルネージがハチャメチャなレーシングゲームならば、こちらは正当なドライブシミュレータ。スーパーカーの描画・種類・挙動どれを取ってもPS2で体感したグランツーリスモよりも良くできているって感じました。たしかにXBOX360のマシンスペックは素晴らしいし、PS2のグランツーリスモと比べるのも何なんですけど、僕はForza Motorsport 2の方が数段上を行っているように感じました。
やり込めばやりこんだだけドンドンはまっていく。決してMS信者でもありません。ゲームと正面を向かい合って楽しんだとき、まるでスーパーカーを操っているがごとくの感覚。初めてでした。
現実世界では事故ったり、けがをしたり、はたまた犯罪者になったりしてしまいますが、ゲームという世界で心ゆくまで300km/hOverの世界、生きている間ニュルやラグナセカを走る事が出来ないと思いますがこの世界だったら爆走出来るって考えるんです。10月にはForza Motorsport 3が発売になります。もっともっと進化して楽しませてくれる事でしょう。
期待したいところです。

2009年8月3日月曜日

フラットアウト アルティメット カルネージ



フラットアウト アルティメット カルネージと言うXBOX360のレーシングゲームでsy。
このゲームがやりたいが為にXBOX360を買ったと行っても過言ではありません。
ダートラを疾走し、建物をぶちこわし、相手をクラッシュさせ・・・なんてアメリカ的なレーシングゲームなんでしょう?
勿論、そこには勝ち負けがあり、賞金があり馬鹿げたゲームなのですが、これははまります。
ニトロを駆使して特攻隊長のように相手に向かって行く。
あれ?このゲームのコンセプト・・・映画「デスレース」ですね。
綺麗なレーシングゲームだけではなく、こんな泥臭いレーシングゲームが有っても良いんじゃないかと思ったりする訳なんです。
はまりますよ〜。

2009年7月31日金曜日

XBOXのレーシングゲーム


久しぶりの更新です。
夜な夜な遊んでいるのがニードフォースピードモストウォンテッドです。普通のカーレースと思ったら違うんですね。
なんと警察が絡んでくるんです。ニトロを駆使して賞金を稼いで、警官から逃げまくって。
うひょ〜こりゃおもろいわい。
たしかにグランツーリスモの様なドライブシミュレータも有りですけど、新しい要素が入ったゲームも楽しいかと思います。
この世界観はWild Speedかなあ、でもバイナルが格好悪いんだよね。折角の格好いいクルマなんだから格好良く走りたいです。
BBSのホイールが選べるところも嬉しいところです。

2009年6月28日日曜日

PowerBook G4に踊らされて


先日購入した(中古)PowerBook G4 1.5Gが未曾有のトラブルに見舞われて殆ど大事な大事な休日を費やしてしまいました。
トラブルとしては、立ち上がってる最中にスリープ、コピーしてる間にスリープと、「突発的スリープ症候群」に見舞われました。
PowerBook G4の分解清掃に始まり、Pramリセット、テスターを使用しての断線などくまなくチェック。その後、勢い余ってレパードにアップグレードという所まで・・・。
結局、何が悪かったかと言うと、リチウムバッテリー。
中途半端な状態でのリチウムバッテリーがPowerBook G4を「突発的スリープ症候群」の病に掛けたのでした。
今は気合いのバッテリーレスで使用しております。別にモバイルする訳じゃ無いから平気っす。メモリもフルメモリ積んで、いや〜快適快適。
当分は遊べそうです。

PS:iPhone 3Gs契約しようと思ったら完売ですと・・。
iPhoneにまで踊らされてる僕って・・・

DVP-NS700Hを買ってみました


今の世の中何かとブルーレイがもてはやされておりますが、今回僕が購入したのがSonyのDVP-NS700Hです。
気持ちの中では「ブルーレイ・・観たい」という衝動に駆られますが、まだまだDVDの方が何かと便利ですよね?
何かとというのは個人だけの使用に基づく鑑賞という訳なんですけどね。
KDL-40V1+DVP-NS700HでHDMIで繋いでいます。
アップスケール対応と言う事で、ざらざら感が有るのかななんて思ったんですけど、非常に綺麗ですよ。
マンションなので大きな音では楽しめませんが十分満足行く商品です。
ブラビアリンクもしたかったんですぅ。なんてミーハーなソニヲタなのでしょう。

2009年5月18日月曜日

猿島茶で、しかも粉末茶 野口徳太郎商店



僕の友人で代々お茶屋を営んでいる野口徳太郎商店というお茶屋さんがあります。
茨城猿島郡の境町にある風情あるお茶屋さん。
なんでも関東大震災に見舞われながらも倒壊することも無く残っています。
そこの五代目が僕の友人。
彼との出会いはもう15年にもさかのぼります。高校の時からの大親友であった今は亡き友人の紹介で、焼津にある円蔵で会ったのが初めてだったかな?
25歳頃だからみんな飲むし、ガンガン騒いで愉しい時間でした。
第一印象は「茨城弁・・おもろいなあ」だったんですけど、流石商人の五代目ということもあり、話が非常に面白かったです。
僕を彼に紹介してくれた大親友とは同じ大学で仲良くなったそうで、「類は友を呼ぶ」とでも言いましょうか?同じ考え方・目線で物事を語れる良い仲間でした。

そんな彼のお店のヒット商品。「茶の種子緑茶」。
茶の種子を粉砕し緑茶の粉末を配合することによって、手間いらずでお茶の栄養素を余すところ無く凝縮させたお茶です。
粉末茶というと「簡単なんだけど、美味しくない」って思われがちですが、この「茶の種子緑茶」は違いますね。風味も有るしちゃんとしたお茶です。
僕の飲み方としては水のペットボトルに粉末茶をパフパフして、その後シャカシャカとペットボトルを振って混ぜてから飲んだりしています。
後、飲んで帰ってきてお茶漬けが食べたいなあ〜って時に粉末茶利用しています。手軽に利用できるのが良いと思います。

そんな彼の粉末茶がショップチャンネルに紹介されました。18分ほどと同時間に紹介されたおはぎに時間取られちゃったけど、彼の熱意と商品の訴求は出来ていたんじゃないでしょうか?
次は5月23日(土) 11時からだそうです。
良い商品だから絶対売れて欲しいし、成功もして欲しいと思っています。
亡き友人も天国から応援しているんじゃないでしょうか?
野口徳太郎商店webサイト

2009年4月9日木曜日

MDR-DS7000の使用感について

キーワード検索でヒットしているようなので、実際に購入して1ヵ月たった使用感などを書いてみたいと思います。
今現在の自分の映画とかGameやるときの環境なのですが、GameはXBOX360のドライブを使い、映画などのDVDメディアの再生はXBOX360のHD外部ドライブにて再生しています。光ケーブルとMDR-DS7000のコアユニットを接続して使用しています。
セッティングが楽なのでどこに座していても最良のデジタルサラウンドが楽しめます。
5.1chのスピーカーシステムだと音響環境をセッティングしなければならない為、少しでもポイントがずれてしまうと音に広がりが感じられなかったりします。
後、マンションで5.1chの音を楽しむとなるとそれなりのボリュームが必要だったりします。
深夜帯に映画を観る人には近所迷惑を気にして観なければなりません。
ワイヤレスと言う事もあり、コードが邪魔にならずソファや座椅子に座ってもスッキリしています。ヘッドフォン部分の付け心地ですが、少々重いかな〜って思うんです。5時間ほど連続して使用したんですけどちょっと疲れました。ボリュームにもよるところが大きいかと思いますが。
GameではAce Combat 6をプレイしておりました。ちゃんと戦闘機が離着陸し、敵のミサイルが迫ってくる感覚も再現性が高いかと思います。20,000円で誰に迷惑を掛けるのでもなく存分に5.1chデジタルサラウンドを楽しめるって事を考えると買いかと思います。AVアンプやイコライザなどを介せば自分の好みの音を楽しめるわけだし秀逸なヘッドフォンだと思っています。

教官!私はドジで間抜けなマカーです!



タイトルを見ると、堀ちえみ主演のスチュワーデス物語ですが今日お客様のところに打ち合わせに行った帰りフラッとSofmapに寄ってみました。
当初の予定ではMacMiniの市場調査とPowerBook G4の最終型12.1インチの調査だったんですけど。
見るだけ見て帰ろうと思ったのが運の尽き。
一台のPowerBook G4がかなりのオーラを発していて「アンちゃん、買ってくれ」って言われたようでした。すっかり骨抜きにされてしまった僕、気がついたらカード取り出してました。
早速家に帰ってから恒例の分解清掃と改造開始。
余りのATA120Gが有ったのでそれを換装。現在コンボドライブなので、スーパードライブに変更を考えております。パナソニックのUJ-875がキッチリ入りそうです。
今までサーバとして使って居たPower Mac CubeとStudio Displayの嫁ぎ先を考えなきゃあな。

現在の所有Macは
1.Mac Book Core2 Duo 2.4
2.iMac 24インチ3.06 BTO
3.Power Mac G4 Cube 450改
4.Power Book G3 Pismo
5.Power Book G4 アルミニウム 1.5G 15.2インチ(今回購入品)
6.iBook G4 1G
7.Mac SE
8.Mac SE/30
9.Power Mac 7500/100
10.Performa 588
後Windows1台

もう11台になってしまいました。
とほほ。

2009年4月5日日曜日

打たずには居られない

予定通りと言うか、やっぱり打ってしまいましたね。北朝鮮の人工衛星もどき?のミサイル。
日本海と太平洋側に着弾したとか。
迎撃も被害もとりあえず無しと言う事で良かった良かった。
何が良かったかイマイチ分からないですけどね。
大体、他国の上空をわざわざ跨いで実験することも無いでしょうに。
完全な威嚇と取っても大げさではありません。
北朝鮮と言う国は各国メディアが伝えるような状況なんでしょうか?
北朝鮮に行った事がないし住んだ事もないのでなんも言えませんが。
もし、全てを鵜呑みにするんだったら、悪いのは将軍様はじめとする軍部。
社会主義が良いとか民主主義が良いとかじゃなくって軍部の増強=平和では無いような気がしますね。
永世中立国スイスですら強大な軍を持っていますし、非核三原則で日本は核を保有していません。
でも小っちゃな半島の独裁者が核を持ったら、それは多大な脅威となることでしょう。
なんと言っても将軍様の気分次第でポッチされたら・・大変な事になります。

2009年3月26日木曜日

価値ある勝利

WBCの世界一が決まりました。
死闘の末、皆さん既にご存じの様に日本が延長10回イチローの勝ち越しタイムリーで勝利しました。なんと韓国戦は5回もあったり、因縁というか何というか。
韓国もホント強かったです。打つ方も投げる方も守る方も、素晴らしい選手ばかりだったと思います。韓国の人たちが日本の事をどういう立ち位置で見ているかは得に問題では無いです。ただ、僕的には戦前・戦後様々な歴史があったとしても惜しくも敗れた韓国野球に敬意を表したいと思います。
日本の野球も韓国という良きライバルが居たからこそ、見応えある試合を拝見できたのではないかと思います。
アニメで「はじめの一歩」というボクシングアニメがあるのですが、その中で主人公が好敵手と試合の中でお互いを高め合い潜在能力以上のボクシングをするって話があったんです。「ミックスアップ」って言うんですね。
次のWBCでは新しい世代の活躍も大いに期待されます。楽天のマー君や早稲田の斎藤君もJapanのユニフォームを着て世界と戦って欲しいなあなんて思いました。
やっぱり野球好きです。

2009年3月24日火曜日

勝ったです

WBCの中継を仕事中なので見れなかったわけですが、NetNewsで9-4で勝ったことを確認して心が躍りました。
毎日の様にマスコミの見方やターゲットが変わる中、よく決勝まで行ったものだと思います。
原監督も色んな意味で長島・王イズムを継承している生え抜きの巨人出身監督。
プレッシャーも相当な物だったと思います。
決勝は再度韓国戦。正に総力戦になるかと思います。
たしかに、韓国は強いです。ピッチャーにしてもバッターにしても素晴らしいと思います。
ただ、少しガッカリなのは勝ってマウンドに「旗」を立てることでしょうか?
あの行為だけは納得できません。「勝てば官軍」という言葉がありますが、あれは少しやりすぎなんじゃないかなあ。
マウンドを聖域と見るか否かで意見が分かれるところではありますが、僕の仕事に置き換えるとデザインのラフの上に落書きされる様な感覚と近しいかと思います。

ここまで来たら勝って欲しいです。
勝って日本野球選手の真摯な立ち振る舞いを世界中に発信して欲しいです。
負けたのに労いの拍手を送ってくれたアメリカ人に敬意を表したいと思います。

2009年3月16日月曜日

MDR-DS7000



今、僕が興味をそそられている物なんですけどSonyのワイヤレスヘッドフォンMDR-DS7000。
7.1chに対応したというすっごいモデル。
ゲームモードも搭載して今までの薄っぺらな音から開放される日が来るのでしょうか?しかも自宅はマンション、スピーカーから出る音では大きくすれば近所迷惑にもなるし・・。現状5.1chのシアターシステム組んでいるんですけど、ある程度大きな音で楽しまないと迫力のある音や性能を活かしきれないのかもしれませんね。
XBOXと繋いじゃったらもうたまりませんね。タダでさえ五月蠅いXBOXのファンの音も聞こえなくなるし一石二鳥かな。
実際ヨドバシで視聴してきましたが、う〜んいいっすね。
後はコストの問題か・・頑張って稼いで購入しちゃいましょう。

2009年3月13日金曜日

13日の金曜日


今日は13日の金曜日。欧米圏で迷信として不吉とされている日なのですが、一説にはキリストがゴルゴダの丘で磔の刑になったのが13日の金曜日と言う事で、キリスト教徒にとっては忌むべき日と言うのが定説だそうです。
まあ、一部のスーパーなどは13日の金曜日に限って売り上げが良くなったりと逆にラッキーな日という説もあったりします。
要は気持ちの問題なのかとも思ったりして、よくわからんですね。
13日の金曜日と言えばジェイソン。
殺人欲旺盛な彼はビキニのお姉さんにも目もくれず殺人を繰り返すのです。色よりも殺!
江東区の死体無き殺人犯とは真逆なのです。どちらにしても歪んだ精神構造が人の命を奪うと言う残虐な行為に走らせてしまっているわけですが。
憎いから殺す、愛しているから殺す、殺したいから殺す。と色々な訳はあるかもしれないのですが、人の命は等価交換なわけで一人殺したら死刑で良いのでは無いかと僕は思います。被害者の家族の感情を考えたら普通ではいられません。
人権尊重と死刑廃止論を訴えている弁護士団体が存在しますが、もしその人の家族が乱暴され略奪され命を奪われたとしても死刑を望まないのか?と問うてみたいです。きれい事ばかりでは済まされない事もあるのではないかと思います。

13日の金曜日という日は無神論者の僕にとっては他の日と変わらない一日なのであり、穏やかな日であれば言うこと無しなのですが・・。

2009年3月12日木曜日

変わらずに進化し続ける



New Orderを初めて聞いたのは渡米時代でした。
ジョージア州のとある超のつく田舎大学でしたが、カレッジFMと言う小さなFM局から流れてくるエッジの利いた音がNew Orderでした。
当時娯楽と言えば、ボウリング・ビリヤード・音楽そんな物しかなかったです。
でも異国で生活しているって感覚はもしかしたらミニFM局から流れてくる音楽がそうさせて居たのかもしれません。当時のサウンドとは明らかに進化していますね。でも80年代に聞いた新しい音・・を今でも作り続けています。
カセットからCD、CDからmp3とメディアは変わりつつも、真の一本通った楽曲に今でも魅了されてしまうのです。

2009年3月9日月曜日

Opus III - Mind Fruit


1992年~1994年にたった2枚のアルバムを残して解散したOpus IIIの1stアルバム。
キングクリムゾンの「It's a fine day」をフィーチャーしたエレクトリカの走りですね。
先日CD棚を整理していたらたまたま出てきた訳なんですが、聞いたらびっくりですよ。
「こりゃ、今でも全然通用するじゃん!」ってね。
92年と言えばHard Core Techno全盛期で、L.A. Styleの「James Brown is Dead」とかズンドコズンドコそこらのホールで掛かっていたような思い出があります。
そんな攻撃的なテクノとは一線を期して居たわけで、ボーカルのカースティの透明感ある声と心地よいリズムが、Opus III 独自の浮遊感を演出します。
透明感のあるウィスパーボイスと言うともう一人、米国ドラマ「TWIN Peaks」で出演していたジュリークルーズの声もLinkしますね。
こうして今夜も癒しを求めて彷徨い続けるのです。

2009年3月7日土曜日

やっぱりサッカーより野球好きだわ

本日WBCの韓国戦が行われて、プレイボールからテレビに釘付けで見ていました。
結果は14-2で7回コールドの日本の勝利。元々中学の時に野球をしていたので野球を好きになる環境は有ったんです。1球1球の重み、プレイ、今回の試合ではビシビシ感じてきました。
原監督率いるチームと星野監督率いる北京チーム、一体どこが違うんでしょうか?
僕の意見ですけど、勝ちたいって感情が表に出ている様な気がしたんです。
イチロー選手や岩村選手を初めとするメジャー組がチームを引っ張り、やっと韓国戦で結果を出せたのが、大差で勝った様なきがします。
ヒット当たり前で見られていたイチロー選手、相当なプレッシャーが有ったと事想像します。
一番印象に残ったのは、城島選手の2塁への送球でアウトに出来なかったときの悔しかったと言う仕草。感情を表に出したプレイは見ていてグッときました。
後は、レフト側の韓国応援席の人たちも東京ドームを一周するウェーブに参加してくれた映像が映ったときは、心底嬉しかったです。

2009年3月6日金曜日

BRAVIA KDL-40V1


先日BRAVIA KDL-40V1を購入しました。何かと話題の多いソニーですが、自分の環境自体は殆どソニーとAppleなんです。
AV環境の統一ブランドを目指して購入したわけですが、ズバリ!綺麗な映像・迫力の音質!
楽天で購入しました。電化製品は型番さえ同じであれば最安値の所で買うのが僕の信条で、新モデルが2月20日に発売になりましたので思い切って買いました。
7年前のソニーのVEGA(しかも23インチ)を使用していましたがやっぱり40インチは違いますね。XBOX360とPSXをD1〜5端子でつないで見ていますがかなり良いです。
まだ家にはHDMI端子を持つ機器がないのでFull HD映像を堪能することは出来ませんが、レンタルDVDも綺麗に映ります。
思い切って買って良かったと思える逸品です。

2009年2月9日月曜日

仕事の合間に


ランボーの最終作を見ました。
還暦を迎えたスタローンの元気っぷりは健在です。
前回の作品より大分時間が経過しており、その間に倫理観・映像技術が進歩したんじゃないかなと思われるわけです。
所々にグロいシーン満載で、どちらかと言うとより戦闘状況をリアルにしたかったのではないかと思ってしまいます。
戦争を経験していない世代がえらそうな事言えませんが、実際の戦争って戦闘って眼を背けたくなるような行いばかりなんじゃないかと想像します。
35ミリ機関砲で撃っても身体を貫通するだけじゃ済まないと思いますし。
プライベートライアンより前の戦争映画ってリアルな描写を抑えていたのかな〜なんて思ったりします。
娯楽作品のランボーを観てここまで感じる事も変ですが、ミャンマーの軍事政権下では実際にこんな小競り合いがあると思うと、ぬるま湯に浸かりきっている平和ぼけした自分が恥ずかしくなる・・・そう思ったのでした。

2009年2月6日金曜日

高IQ低EQな人

ここ数週間、あるスポーツ団体の仕事に関わっているんですが、そちらの企画室長と言う肩書きの人間・・・典型的な高IQ低EQなんです。
本郷にある有名大学卒なのですが、要領の悪いこと。
原稿書けない、指示できない、交渉できない。
後、一番良くないのは出来ないことを出来ないと言えないんですね。
僕なんか、分からないことがあれば聞きますし、して貰ったことに対して礼もします。
一流校を卒業していると言うプライドがなせる技なのか、自分の非を認めないのですね。
そのような人が企画室長なんですから、観客動員数も軒並み減るってもんです。
そこにはおごりがあり、敬意を払えない、労いを出来ない人間が居る限り衰退の一途をたどることでしょう。
全てはエンドユーザの目線で仕事をしなければいけないと言う事です。

早く終わって欲しいです。

2009年2月4日水曜日

Apple iMac G5の不具合の巻


昨日はお客様のiMac G5が調子悪いとのことで急遽レスキューに行ってきました。
友人達の貴重なアドバイスも頂きながら、AppleJackとかOnyxとか色々試したんですけど全然駄目。
そもそも症状と言うのはFinderが1分位すると落ちてしまうのです。
OSは10.4.11。分解清掃しても駄目。
結局はOSを再インストールしました。バックアップを取ろうにもFinderが落ちてしまうため中々先に進めず
長時間な作業となってしまいました。
今現在は正常に動いているので安心しました。
iMac G5は自分も使っていましたが「熱」がかなりあるそうで、隙間のないiMacには荷が重いのかもしれませんね。
PowerBook にもG5を搭載しなかったのもG5チップの発熱量が問題になり「熱暴走」を起こすとか。
Pismoを膝の上にのっけてブラウジングしてても腿が熱くなるもんな~。
とにもかくにも、直って良かったです。

Onyx
http://www.titanium.free.fr/pgs/english.html

Applejack
http://applejack.sourceforge.net/

2009年1月27日火曜日

人工で扱われると言う事

人工・・ここでいうのは「じんこう」ではなく「にんく」のお話。
初めに書いておきますが、決して建設・建築業の方を中傷している事はありません。
予めご了承ください。
週の半分をコンサルとして仕事を秋葉原にてしています。
会社の仕組み作りや電子化など自分が培ってきたノウハウを惜しむことなく活かして仕事をしています。その会社自体、今までFAXと電話で商売をしているのでネットインフラを使った事などした事がないようです。自分の仕事に置き換えてみますと、自分のアイディアがありApple Macintoshがあり、自分の頭の中に描いた物を具現化していきます。
その後、お客様にメールでPDFを添付し時にはSkypeを使って会議なんかしてしまうNet様々な作業環境なのです。
そのコンサルをしている会社から人がどうしても足りないとの事、現場に出て作業をしてくれと言われました。僕のアイディアとかではなく、単に肉体労働としての人工を求められたのです。
いささかショックでありました。作業ズボン、安全靴、ヘルメットetc...作業者としてのフル装備を揃えなくてはいけません。現場に出たら僕は年齢的に一番下なので「あれを運べ、コレを持ってこい」とかになってしまうことが安易に予想されます。
今、僕が思っている事は「コレは僕の仕事ではない」と言う事。
本当の僕の仕事ってなんだろう?僕は社会人になってからずっと広告畑を生業としてきました。ここに来て身体で代価を払うとは・・・。
この状態が続けば、僕はどうなってしまうのだろうと不安ではあります。
デザインや広告だけで飯を食って行ければ良いんだけど、不況まっただ中で仕事を選ぶ余地は残されていないのでしょうか?
つづく

2009年1月8日木曜日

自転車狂想曲

自転車の立ち位置って何でしょうね?昨年夏前から原油価格の高騰やエコロジー意識の高まり・メタボリック解消etc 色んな思惑が入り交じり、自転車で通勤・移動する方が増えてきました。
幹線道路をVespaで移動しているわけですが、自転車とタクシーにはホントひやりとさせられることがしばしばあります。タクシーは元から気をつけているのですが、自転車に乗る人を抜くときなどかなり慎重になります。
自転車とは法律上、軽車両でありバイクや自動車と同じ車両の一種と言う事なのです。しかも原則としては車道の左側を走行しなければならないそうです。
移動途中、歩道を走ったり車道に出たりと縦横無尽に駆けていきます。しかも、赤信号も無視して行っちゃうし怖い怖い。
バイクとクルマの共存もさることながら、対自転車・対歩行者も十分に配慮して走行して行かなくてはなりません。自転車専用道路・バス専用道路・大型専用道路とか出来たら良いのになあ〜なんて考えたりします。都内じゃ無理かな。
タイヤの付いている車両に乗る以上、いつ加害者・被害者になるか分からないです。
事故はほんと気をつけようと思っています。

2009年1月7日水曜日

寒い日こそ

新春と言えども一月、冬まっただ中です。
そんな環境ながらもしっかりVespaで出かけます。
ジェットヘルメットからのぞく顔に当たる風が冷たい事。

免許とって間もない頃の事を思い出しました。
友人が「雪を見たい!」と言いまして、藤枝の蔵田という標高の高いところまで原チャリ数台で出かけた事を思い出しました。
途中の万屋でキッチン用手袋を買ってその上から軍手をしてetc..
今考えるとアホなことですが、その当時は何処か友人とバイクに乗って出かけると言うのが一つの遊びでもありました。
今だと遊ぶ=飲み会なんですよね。
それはそれで楽しい事ですが・・。
寒い冬を少しでも楽しもうと思ったりしたわけです。

2009年1月4日日曜日

ご当地グルメ


正月帰省したときに静岡方面でしか食べる事の出来ない物を食してきました。
まずは長澤まさみさんも美味しいとテレビで言ってた「さわやか」のハンバーグ。
フットボールの様なカタチで鉄板に乗ってきます。
で、スタッフが目の前で二つに切ってじゅ~っと熱々の鉄板に押しつけます。
その上にオニオンソース(デミグラもあり)を掛けて頂きます。
もうね、コレは東京に進出すべきハンバーグです。絶対に行列できますよ。
オニオンソースは真面目にお勧め。是非どうぞ。

写真は無いのですが、焼津にある居酒屋「円蔵」。
彼は小学校の時からの親友なんですが、彼の店の「モツ煮」は美味いです。
知り合いだからと言って、ひいきはしませんよ。
美味い物には美味いとちゃんと言ってあげたいんです。
通常モツ煮というと味噌風味ですよね。
彼の所は出汁なのです。コレは彼の店の武器になると思うし、みんなにも是非食べて貰いたいです。
場所は焼津駅からタクシーで5分ほど「えんぞう」って言ってくださいね。